2011年12月21日

成功本51冊 もっと「勝ち抜け」案内

前にこのサイトで書いた成功本50冊「勝ち抜け」案内の続編です。



前作が、成功本を読んでも成功しないのはなぜかということがテーマでした。

この本は、
 成功するために行動を始めたけれど何もおこらない、
 すでに成功しているけど幸せではない
という人のために書かれています。

前作同様この本も成功本の紹介のパートより、著者のジェットコースターのような体験を書かれているところが秀逸でした。

特に神社にお参りに行った直後に大きな仕事の話が携帯電話にかかってきたという点は、偶然とは思えず、シンクロニシティを感じます。

私もこの本を読んだ直後から神社にお参りに行くようになりました。

また、未来日記を書くことの重要性も教えてもらいました。
私も、これからすぐ書こうと思います。

---
成功法則ベスト10<応用編>

1位:未来は変えられる
2位:シンクロニシティを起こす
3位:幸せはあなたの心にある
4位:人生観を持つ
5位:潜在意識を働かせる
6位:ツキを味方にする
7位:習慣にする
8位:すべてを数値化する
9位:「未来日記」と「成功日記」を書く
10位:心が変われば行動が変わる
---

成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内


posted by 元気が出る本 at 06:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

夢をかなえるゾウ

テレビドラマにもなった本です。




成功したいと願っているごくごく平凡なサラリーマンが、ガネーシャという象の神様から成功のための課題を与えられて成長していくというストーリーです。

読み始めはガネーシャのあやしさに違和感を感じていたのですが、読み進んでいくうちにどんどん引き込まれていきました。

そして、読み終わる頃にはガネーシャの大ファンに。

ガネーシャの教えを一つ一つ実行しようと堅く決意しました。

---
靴を磨く
コンビにで募金する
食事は腹八分目にする
人の欲しがるものを先取りする
会った人を笑わせる
トイレ掃除をする
まっすぐ帰宅する
その日頑張った自分を褒める
一日何かをやめてみる
決めたことを続けるための環境を作る
毎朝、全身鏡を見て身なりを整える
自分の得意なことを人に聞く
自分の苦手なことを人に聞く
夢を楽しく想像する
運が良いと口に出して言う
ただでもらう
明日の準備をする
身近にいる大切な人を喜ばせる
人のいいところを見つけ褒める
人の長所を盗む
求人情報誌を見る
お参りに行く
人気店に入り、人気の秘密を観察する
プレゼントをして喜ばせる

やらずに後悔していることを今日から始める
サービスとして夢を語る
人の成功をサポートする
応募する
毎日感謝する
---

まずは、これを手帳に貼ります!

夢をかなえるゾウ

posted by 元気が出る本 at 05:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

史上最強の人生戦略マニュアル

本の帯には、勝間和代さんの「私が最も影響を受けた本の一つです」との大きなコメントがありついつい手にとりました。

史上最強の人生戦略マニュアル

著者は米国で著名な訴訟コンサルタントであるフィリップ・マグロー。

まず、序文から引き込まれました。
アメリカの恋人と言われている司会者のオブラ・ウィンフリーが訴訟に巻き込まれ、絶望の状況から這い上がってくるまでの葛藤が描かれています。

著者がこの本で一貫して主張していることは、成功するためには「現実主義者になれ」ということです。

心に響いたフレーズがたくさんありました。
その主なものです。
---
・問題がひとりでに解決することは絶対にない
・誰もあなたに代わって闘ってはくれない
・今の方法でうまくいかないなら、せめて他のやり方を検討しよう
・正しいかではなく、うまくいっているかどうか。
・人生の責任は自分にある
・感情を引きずっているとすれば、それはあなたの責任だ
・行動を選択したとき、結果も選んでいる
・見返りが行動を支配している。
・問題はあなたが認めるまで悪化していく
・自分が認めていないことは変えられない
・人生は行動に報いる。
・今しないなら、いつするのか
・行動を起こし、結果にこだわる
・過去の出来事を言い訳にしない。
・事実なんてない。あるのは認識だけ
・人生は管理するもの。今すぐに人生計画を立てる
・今日中にとりかかるのではなく、今はじめよう
・私たちは自分の扱い方を人に教えている
・相手の望ましくない行動に「見返り」を与えない
・憎しみはあなたの心を変えてしまう。
・許しには力がある
・人を許すことで自分自身も解放される
・欲しいものがわからなければ、チャンスはつかめない
・自分の目標が明確かをチェックする
・大きな望みも臆せず認める
・人生を変えるには「努力」と「意欲」が不可欠
---

このフレーズを手帳に挟んで、毎日眺めています。

そうすると、日常のふとした瞬間にこのフレーズが頭に浮かんでくるようになりました。







posted by 元気が出る本 at 06:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

成功本50冊「勝ち抜け」案内

水野俊哉さんのデビュー作です。




成功本50冊の要約が紹介されています。

でも、それ以上によかったのが、成功法則ベスト10でした。

これは、成功したい!と成功本を読んだけれど、なかなか成功しないという方のために著者が読み込んだ成功本の中から、成功法則を抽出したものです。

気になる成功法則ベスト10は次のとおりです。

1位:必要な知識を身につけて、行動する。
2位:周りに感謝する。
3位:ポジティブシンキングに徹する。
4位:失敗を恐れない。
5位:「目的」と「原因」と「結果」の世界を知る。
6位:人生の意義を考える。
7位:お金に興味を持つ。
9位:「時間」「お金」「人間関係」「健康」を管理する。
10位:とにかく成功本を読む。

特に10位はジェットコースターのような人生を経験されてきた作者がまじまじと感じられているということで納得です。

また、1位の「行動する」これが何より大切だと私も実感しています。

たった今から頑張ろうという気にさせてくれる本です。
posted by 元気が出る本 at 07:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。