2011年12月20日

夢をかなえるゾウ

テレビドラマにもなった本です。




成功したいと願っているごくごく平凡なサラリーマンが、ガネーシャという象の神様から成功のための課題を与えられて成長していくというストーリーです。

読み始めはガネーシャのあやしさに違和感を感じていたのですが、読み進んでいくうちにどんどん引き込まれていきました。

そして、読み終わる頃にはガネーシャの大ファンに。

ガネーシャの教えを一つ一つ実行しようと堅く決意しました。

---
靴を磨く
コンビにで募金する
食事は腹八分目にする
人の欲しがるものを先取りする
会った人を笑わせる
トイレ掃除をする
まっすぐ帰宅する
その日頑張った自分を褒める
一日何かをやめてみる
決めたことを続けるための環境を作る
毎朝、全身鏡を見て身なりを整える
自分の得意なことを人に聞く
自分の苦手なことを人に聞く
夢を楽しく想像する
運が良いと口に出して言う
ただでもらう
明日の準備をする
身近にいる大切な人を喜ばせる
人のいいところを見つけ褒める
人の長所を盗む
求人情報誌を見る
お参りに行く
人気店に入り、人気の秘密を観察する
プレゼントをして喜ばせる

やらずに後悔していることを今日から始める
サービスとして夢を語る
人の成功をサポートする
応募する
毎日感謝する
---

まずは、これを手帳に貼ります!

夢をかなえるゾウ



posted by 元気が出る本 at 05:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。