2012年04月08日

いいことを考えると「いいことが起こる」心理学

和田秀樹さんの著作です。

私にとって和田さんの本は、さらっと読めて得ることが多いです。



この本は、タイトルだけでも日々留意していれば、必ずプラスに働いてくれるのではないかと思います。

その他、響いたフレーズは。
  「今日という一日は、まだ白紙の世界!」
です。

白紙の世界なので、自分で自由にデザインすることができるのです。

今日も最高のデッサンにしようという気にさせてくれます。











posted by 元気が出る本 at 07:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。